FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

美容を保つ!

2010.10.18 (Mon)

こんにちは。
小池です。

寒くなってきて、鍋の季節になりましたね。
急にモツ鍋が食べたくなり、行ってきました。
「モツは美容をたもつ」なんてフレーズがお店に飾ってありました。
101014_2034.jpg


確かに内臓肉の栄養価は高く、ビタミンAやB群、鉄分などが豊富に含まれているとの事です。

ビタミンAの効果
◆ 肌・髪への効果
ビタミンAは、肌や爪、髪を正常な状態に保つのに不可欠であり、不足すると皮膚が角質化しやすくなるので、肌がカサついてシワが増えるほか、髪が乾燥して傷んでしまうことがある。
◆ 目への効果
ビタミンAが不足すると光への反応が鈍くなり、暗所で目が見え難くなる。また、涙の分泌が少なくなるので乾燥目になってしまう。
◆ 風邪引きへの効果
様々な病原体は、口や鼻の粘膜、胃腸などから体内に入る。ビタミンAが不足して粘膜の上皮細胞が十分に作られないと、病原体のガード機能が弱くなる可能性がある。
◆ 口内炎への効果
口内炎になったり、歯ぐきが炎症したり腫れたりするのは、口内粘膜が弱くなっている可能性がある。ビタミンAの摂取で新しい上皮細胞をつくって口内炎を改善することが必要。
◆ 体力回復への効果
病気になった場合に、免疫機能を高めて病原体に抵抗するためにビタミンAが使われる。病気中はビタミンAの消費が激しいので、普段より多めに摂取し、回復を早めるようにしよう。

B群の効果
◆ 成長への効果
ビタミンB2は、様々な栄養素のエネルギー代謝に影響するため、体の成長に欠かせない。不足すると発育不良が起こる可能性があるため、妊婦や子どもは積極的に摂ることが肝心である。
◆ 脂性への効果
ビタミンB2が不足すると頭皮や皮膚が脂っぽくなる。欠乏が続くと小鼻の脇にブツブツとした脂肪のかたまりができる脂漏性湿疹があらわれる。
◆ 疲れへの効果
ビタミンB1はブドウ糖からエネルギーを生成するときに使われるので、不足すると疲れやすくなる。また、お酒を飲むと排泄量が増えるので、愛飲家はふだんから注意して、ビタミンB1摂取を心がけよう。
◆ 精神安定への効果
フドウ糖は、精神状態と密接な関係がある脳のエネルギー源。不足すると糖質がブドウ糖に分解されないので、脳はエネルギー不足になって精神的にイライラする等の悪影響が起こる可能性がある。
◆ つわりへの効果
ビタミンB6が不足すると、尿中にキサンツレン酸という物質が増える。つわりが重い妊婦の尿中にキサンツレン酸が多いことから、B6不足はつわりの原因のひとつと推察されている。
◆ 生理への効果
月経前症候群はビタミンB6不足が原因で月経前は、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌量が増え、体内のB6が激しく消耗するので、女性は積極的に補うとよい。
◆ 肩こり・腰痛への効果
肩コリや腰痛の原因のひとつは、末梢神経の傷が考えられる。ビタミンB12は、末梢神経の傷を正常にする働きがあるとされていて、腰痛や肩コリを柔らげる効果があるとされている。
◆ 貧血への効果
貧血には、鉄不足で起こる鉄欠乏性貧血と、ビタミB12や葉酸不足が原因で起こる巨赤芽球性貧血がある。鉄を摂っても貧血が改善されない人はB12や葉酸不足が考えられる。
◆ 記憶力への効果
ビタミンB12は中枢神経の働きに関係していると考えられており、不足すると精神状態に悪影響が起こるとされている。B12不測はイライラして落ち着きがなくなり、物忘れ、不眠になったりすることがある。

鉄の効果
◆ 口内炎への効果
鉄は口内などの粘膜を正常に保ち、免疫機能を高めるのに役立っている。そのため、鉄が不足すると免疫力が落ち、口内炎が出来やすくなる可能性がある。
◆ 貧血への効果
血液中の鉄が不足すると、肝臓などに蓄えられている貯蔵鉄が使われる。そのまま鉄不足が続くとヘモグロビンの生産力が低下し、鉄欠乏性貧血を起こす可能性がある。
◆ 食欲への効果
無力感がある、食欲が減退するときは、全身の酸素不足が疑われる。食欲がないときでも、レバーなど鉄を多く含む食べものを摂取することで、改善される可能性がある。
◆ 疲れへの効果
血液中の鉄が減るとヘモグロビンも減るので、筋肉組織内に酸素が十分に運ばれなくなり、その結果疲れやすくなる。これは鉄欠乏性算血が起こる前兆でもある。
◆ めまいへの効果
鉄が足りないと、酸素を体内の細胞へ運ぼうとするため、心臓に負担がかかり、動悸が起こる可能性がある。鉄不足が続き、脳が酸素不足になるとめまいを起こす可能性もある。


スーパーマルチビタミン&ミネラル http://vital-shop.jp/detail/p/18/
基礎の健康を維持したい方に 体調管理に最適なマルチビタミン

Bコンプレックス フィット http://vital-shop.jp/detail/p/37/
9種類のビタミンB群配合、美容、健康に

鉄 http://vital-shop.jp/detail/p/1/
吸収されやすい鉄分+さらに吸収を高めるビタミンB群を配合

さらに鍋となると、にんにくや唐辛子、野菜も沢山摂取出来るので、美容には強い見方の料理ですね。



公式ショップサイト
【バイタルオンライン 】 http://vital-shop.jp/

↓お役に立ちましたらポチッとお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ  blogram投票ボタン
☆ブログランキング参加中☆
スポンサーサイト



17:56  |  グルメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vitalcares.blog62.fc2.com/tb.php/379-1589df26

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |